FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第12話 たまには愚痴も の巻

みなさんご存知ないかもしれませんが、私は『TENO』というMgもいるのです。
つーか100よりも先に作ったんだけどねw
100が76になったというのに、Mgはまだ33歳。成長してませんなぁorz

昨日ようやくレベルが34になり、ファイヤーボールを2にしました。
熟練の為、ピーライ外で熟練をはじめました。
人がいない沸き場を選んでFB熟練開始!ゼルディーやレビーを虐殺始める。

と、すぐ近くにMgが来た。
Σ(゚□゚; こんな至近距離で狩るか?
まぁこっちも熟練ageだからいいかーとそのままにしてたのですが・・・
ゴブリンが沸くたびにトレしてくるんですなこいつ。
一緒に他モンスも4~5匹連れてねw
そして私がゴブリンを倒すのを見計らってまた戻ってきます。
そして一言もなしでまた狩り再開。そして繰り返されるゴブリントレ祭り。
私としては特に痛くも痒くもないんですが、あまりに礼儀知らずなので青メしました。

/:某Mg 何度も私に押し付けておいて
/:某Mg 一言もなしですか?


返答はなく、普通に戻ってきてまた狩り始める。
さすがにムカッときました。

/:某Mg こいつまた同じトコ戻ってきて
/:某Mg 狩りしてやがる


お!某Mgがきたきた。何だやっと謝る気になったのか?

某Mg: さっきから
某Mg: 何を怒っているのですか?


Σ(゚□゚;ハァ?
お前こそさっきから何度トレしてるんだ?w



某Mg: はじめたばかりで
某Mg: 何もわからないんですが


あーそういうこと?じゃあ教えてあげるか。

TENO: そうですか。
TENO: ゴブリンが現れるたびに何度も私に押し付けてきましたよね?
TENO: 私は死なないレベルですが
TENO: ここで狩るような人達に押し付けてしまったら死にます。

某Mg: 逃げただけですよ
某Mg: おしつけてません


嘘つくな!おもいっきり私にくっつけてたじゃねーか!

TENO: 追ってくる敵から逃げる場合、
TENO: 近くにプレイヤーがいると、そちらを攻撃してしまうんですよ

某Mg: あなたのように
TENO: 不可抗力で押し付けてしまった場合は
某Mg: 何もわからない初心者に
TENO: あとからでも一言言うべきですよ。
某Mg: 突然暴言はく人がいるのなら
某Mg: いますぐやめます
某Mg: ではさようなら

TENO: 暴言?無言について聞いたんですが?
TENO: 一言も無しですか?と聞きましたよね?
TENO: それについて無視でまた狩り始めたからそう言ったのです。


あ・・・あれ?消えた・・・
こいつ人が説明してやってるのに落ちやがった!
最後の最後まで礼儀知らずな奴でした_| ̄|○

一応この無礼者初心者の名前は晒さないでおきます。ムチャクチャ晒したいけど。
2005-6-2-14-13-17.jpg
βの頃はよくあったなーこんな事。
最近は新規で始める人なんてあまりいないもんねぇ。めずらしい。
2週間お試しだけして課金しないタイプな気もするが。

しかしトレインじたいを知らないとはおもわなんだ。
他MMOでもなかば常識のルールなはずなんだけどなぁ。
「それ位の事最初からわきまえろ!」とまでは言わないが、
せめてわざわざ説明してあげてる時くらい人の話を聞けと言いたい。
文句言われて、ただ逆ギレだけして、自分の過ちは一切無視。
他人に文句の理由を聞いたくせに答えても聞いてない。
まるっきり子供です。
でなければメンヘルな大人です。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2005/06/03(金) 17:00:15|
  2. オンラインゲームとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第13話 咬みつきがクリティカル の巻 | ホーム | 第11話 自分が主人公になれる小説① の巻>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naonky.blog11.fc2.com/tb.php/12-41cfda78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。